憧れだった営業なのに…入ってみたら全然研修がない!?|ブラック企業体験談

東海地方に在住しています20代の女です。以前勤めていた会社がブラック企業でした。

その会社は新車や中古車を販売するディーラーで、割と規模の大きな会社で、県内に10店舗ほど同グループ店がありました。新卒で入社した会社を諸事情で退職することになり、新しい仕事を探していたところ、この会社に採用されました。

憧れだった営業・販売の仕事だったけど…

バイトの時から接客しかやってこなかったので、営業は憧れの業種でした。

某転職サイトを毎日見ていて、家から30分以内の距離で通える会社だったので応募しました。憧れていた業種だったのですぐに応募をして面接をしていただきました。

面接自体はバイトの面接のような感じで担当の方もフレンドリーに接してくれて楽にお話することができました。一週間もかからないうちに採用の電話がきて当時は嬉しい思いでいっぱいでした。

営業ブタ
サクッと通る面接は怖いブタ~
転職ウサギ
人がすぐに辞めちゃうところは常に人が足りないから、採用のハードル低いんだよね

仕事内容については最後までなにも不満はありませんでした。お店にお客様が来店したら、すぐ担当につき車両を販売する仕事。お客様とお話することは好きでしたので、その時間はとても楽しかったです。

 

研修があまりに少ない…感じ始めた不安

ブラック企業なのかなと思い始めたのは、入社してすぐに大した研修もせず現場に放り出されたことでした。イメージでは、半年くらい本社で研修をしてから初めて接客をさせてくれるのかなと思ってましたが、その後もしっかりとした研修は受けさせてもらえませんでした。

週に一回研修がありましたが、それも2時間ほどしかありませんでした。その研修場所も、家から1時間半ほどかかる場所で、さらに普段の仕事が終わってから行くのです。研修が始まるのは夜の19時からなどがあたりまえでした。

当然不安ばかりでした。研修もあまりやっていないのに接客にすぐにだされて、車の知識もたくさんあるわけではないので思うように喋れないことが何回かありました。とにかく見て覚えろと言われ続けてきました。車の販売の仕方を教えてもらったことはありませんでした。

会社に勤めているのに、個人事業主のような気分でした。

月に一度営業だけが集まる月例会議というのもあったのですが、それも始まりが19時ごろで終わるのは23時過ぎがあたりまえでした。ちなみに年間休日は、100日もありません。

タイムカードなどはなくて、始まる時間や終わる時間も皆バラバラでした。そこも不安はあったのですが、給与の面では大変よくしていただき不満はなかったです。今思うと給与をよくして社員を辞めさせないようにしていたのかなと思います。

営業ブタ
うーん、残業代がついてるなら、まあ多少はね
転職ウサギ
月に一度くらいなら我慢できるかな~でも年間休日100日ないのはきついわ。

他にもいつ機嫌が悪くなるかわからない上司が隣の席だったり、あきらかに自分のことが嫌いな店長がいたりで本当に大変な思いをしていました。皆上辺では仲がいいアピールはしていました。

 

私にだけ怒鳴り続ける上司

お客様に車を納車するときに、記念の写真を撮ることが新しい決まり事になりました。新人の私が写真撮影の担当になっていたみたいで(直接言われたことはない)納車しているときにカメラを持たされていました。

先輩が納車をしているときにカメラを持って行ってそばにいたのですが、どうも先輩が先に携帯で撮っていたかのようなお話をしていたので私は写真を撮らずにお客様をお見送りしました。確認しなかった私も悪かったと思います。

そのあとその先輩が「写真撮り忘れたな」と言い出して、撮っていないことがわかりました。他のお客様でも撮り忘れが多々ありましたので、私はそんなに落ち込んではいなかったのですが、それを聞いた上司が怒鳴り始めてしまいました。

ものすごい勢いでした。直前までニコニコしていたのにもかかわらず。私がカメラ担当だったからだと思います。その上司は本当にすぐ怒鳴る人でした。同期が同じ失敗をしてもあまり怒られないのに、私には一時間近く怒鳴り続けるなど何回もありました。

 

「明日から異動して」と言われ、転職を決意

その会社を辞めたきっかけは明日から○○店に異動言われたことです。その店舗は家から一時間近くかかるところでした。その時、納車待ちのお客様が何人かおり、担当として納車までしっかりとやりたかったのですが、そんな要望は通用するはずもなく、すぐに異動しろと言われました。

異動することはなにも抵抗はなかったのですが「明日から」と言われ、あまりの理不尽さに「もう頑張る意味もないな」と思い退職を決意しました。散々怒鳴られても接客は好きだったのでずっと頑張ってきましたが、異動を聞いた途端になにもやる気が起きなかったです。

正社員として働いていたのですが、もうパートでゆっくりしたいと思い次の会社は全国でも有名な誰でも知っている某ディーラーの事務で就職しました。

大きい会社ならホワイト企業だろうと思い応募してすぐに採用を頂きました。同じ自動車業界なのでなにをするにしても前の会社と比べてしまいました。転職先のディーラーの方はみんなあったかくて優しい方しかいません。転職して正解だったと思います。

 

ブラックかどうかの判断は、自分一人だけでせずに周りに相談して

みなさまに伝えたいことは私のように少しでもブラックなのかな?と思い始めたら、転職先を探し始めてもいいということです。

面接なども受けるだけ受けてみてもいいと思いますし、親や友人周りの人に今の会社のことを伝えてブラック企業か判断してもらうのもいいことだと思います。

働いているとブラック企業なのかホワイト企業なのかわからなくなってしまうので、話しやすい相手に相談してみるのも一つの手だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です