地獄のブラック不動産営業からIT業界のSESへ転職|「地獄を経験したおかげで身に着いたもの」

ペコと申します。私の以前の仕事は、投資用マンション販売を行っている会社で、いわゆる“サラリーマン大家”さんとなる方をターゲットととした不動産営業でした。その会社は投資用マンション販売会社として上場企業であるF社という会社の中でかなりの成績を上げていた営業マンが集まり新しく設立したASという会社でした。この会社を選んだ理由は、ネットの求人に「あなたもこれだけ稼げる!」という見出しですごい金額の年収を稼げるという内容に惹かれたからでした。その会社に入ると、「年収1000万なんて小さい夢を持つな!」みたいなことを言われました。働いていた最初の一か月間は、とてもいい雰囲気でした。やる気があればそれだけで、その調子でこれからどんどん頑張れ!期待してるぞ!と上司からも色々と暖かく教えてもらいながら、初社員旅行はシンガポールいこうか!なんて大きな話もたくさんありました。金なんて稼ぐのは簡単だ!マンション売りゃいいだけの話、バイトで24時間働いてもこんな金額は稼げないみたいなことをいつも言われていました。

営業ブタ
たまーに大きな広告出てるよね。「あなたもこれだけ稼げる!」みたいな。
転職ウサギ
申し訳ないけど、ああいうのうさん臭さしか感じないんだよな…

投資用不動産営業の実情

その会社の仕事内容は、前述したとおりマンションを売ることです。業界でいえば不動産営業ですが、お金を頑張って貯めて自分の一戸建てを買う人ではなく、人に貸す専用の投資マンションです。

投資用マンションを買うメリットとしては、自分に万が一のことがあった場合、家族にマンションの名義が渡りローン免除となり生命保険代わりになること(通常の住宅ローンと一緒ですね)。人に貸すことで定期的な家賃収入が見込めること。老後の年金の足しになり年金対策に繋がることです。

そういったメリットを伝え実際に対面で数字で表し、購入意欲をかきたて販売にこぎつくために毎日渡された業務用の電話リスト一日300件くらい立て続けに電話しまくるというのが日常業務でした。その電話リストというのは、どこかの業者が本人の承諾なしに勝手に載せた、氏名住所電話番号会社名役職名といった個人情報が載っているリストなのです。電話をかければかけるほど、基本は激怒されたり、マンションの話の前になぜ自分の電話番号を知っているのか?どこまで情報知られているのか?という話で終わってしまいます。よほど運かトーク術がない限り販売する前にアポイントすらとることが出来ません。

 

売れなければ人間扱いされなくなる

それが続き3か月経過してもアポすら取れない人間は人間扱いされなくなります。昼休憩や他の小休憩は全て電話をかけ、アポイントを取れそうな見込み客と呼ばれる客を掴めるまでは飯抜き、土日祝日休みの規定でしたが仕事も出来ないやつが一人前に休むなんてありえないだろうと罵声をあびせられ、何か月も本当に無休の人もいるくらいでした。

営業ブタ
ひえ~~ブラックどころじゃない暗黒感漂ってる…
転職ウサギ
仕事が出来ないと人間扱いされないのか…まあ、ぼくはウサギだけど…

営業で売れれば給料も上がり上司の待遇も良くなり、定時前でも遊びにいってもOK、しかし売ることが出来ない人間には無休の罵声という、まさに天国と地獄が両方存在する仕事なのです。

私の場合、1年やってみましたがアポイント獲得止まりで販売にはこぎつけませんでした。中にはあと一歩なんてパターンもありましたが・・。給料は2パターンあり、売ったら売った分だけ貰える歩合制と月給制が存在しました。私の場合は月給制です。しかし、売れなければただ飯くいやがってと罵声を喰らいます。月給は手取りにして17万くらいでした。規定では賞与があることになっていますが、取れない人間にそんな権利は存在しません。10時~19時までが定時ですが、仕事が取れない人間は朝7時~0時近くまでやらなければなりませんでした。その間休憩はありません。一日400件以上ひたすら電話しまくる日常で、電話で相手先から激怒され職場では上司から罵倒される毎日です。

営業ブタ
こんな生活続けたら、2週間で精神崩壊する自信があるブタ。

 

ある日、月給制が廃止…売れなければ飢え死にへ

私がなぜ転職しようと思ったかというと、「人間らしい生活を送りたかったから」です。

確かに不動産営業というのは大きな年収アップは見込める仕事ですが、それはあくまでも人によりけりなのです。私の場合、電話をしていてそもそも迷惑だろうな・・と考えてしまう性格だったので、営業の押しが弱く根本的に向いていないと判断しました。人が迷惑と考えていることが分かっていて、それを続けることに毎日疑問を感じていたからでした。そして職場の労働環境は毎日が過酷な空気です。そういった全てが私には合わなかったことが一番の理由です。

転職ウサギ
僕も同じだな~営業と言っても強引な営業は苦手。

入社して1年くらいが経過しようとしていた年末、それまでキツイはキツイ上司でもまだなんとか負けない根性でどうにか我慢できるレベルでした。年末は営業ということで12/25が仕事収めでした。当時、社員もどんどん増えみんなキツイなりに仕事がとれない者通しで慰め合い、飲みに行ったり勉強したり仲間に支えられていた環境だったのです。年始の休みは1/14まででした。ものすごい連休に喜び、みんなで飲みにいき仕事収めを終えました。そして新年、新しくまたみんなで頑張ろうと意気込んでいた矢先、去年成績の悪かったメンバーが呼び出され上司からある報告がありました。

「今年はみんな大丈夫か?これ以上会社に迷惑をかけるんじゃないぞ」といった話から、最終的に給料の話になりました。今年から体制が変わり、月給制が廃止になるという通告でした。

それから、その月に私の仲間は20名も会社を去っていったのです。もちろん私ももう無理だということ、そしてこの仕事は性格的に合わない、という理由から退職しました。

営業ブタ
固定給がないなら、マンション売れなきゃ食べていけないじゃん!
転職ウサギ
要するに、「売れないやつは辞めろ」っていうことなんだろうね。

 

マイナビを使ってIT業界へ

辞めた当時、転職探しに利用していたサイトはマイナビでした。スマホで毎日目ぼしい募集を登録しては応募しまくっていました。マイナビはやはり大規模サイトなので、毎日情報が更新されているところが良かったです。

デメリットはピンポイントで検索できないことです。例えばゲームを作りたいから、そういった会社を探そうとしていても関係ない会社がヒットしたりといったことがありました。

サイトを利用した感想としては、とくに問題なく希望の会社を探すことが出来たのでとても感謝しています。

私がマイナビを使って転職したのはIT業界です。といってもSESを基本としている小さいSier会社です。当時マイナビに求人で載っていた株式会社Eという会社です。現在はその会社から大手企業に特定派遣として働いています。

 

SESとは?

SESとはシステムエンジニアリングサービスの略。基本的には業務委託の一種で、システムエンジニアとして客先のオフィスに常駐するなどして、技術的なサービスを提供する契約のこと。

 

現在は昔と違い会話はほとんどせず、日常はパソコンにむかい日々キーボードをたたきながら様々な言語の開発業務を行っており、現在はJAVA言語を使ったフレームワークで金融系のビジネスワークフローというものを開発しています。

現在の職場の人たちは毎日夜遅くまで帰れなかったり、人間らしい生活送りたいなど愚痴をこぼしていますが、昔の仕事と比べてしまうと、現在は十分人間らしい生活です。残業しても残業代は出ますし、土日祝日、有休で平日休暇や連休なんかもとれます。あの営業の地獄を経験した私からしたら現在の仕事は天国なのです。営業をやっていたおかげか、コミュニケーション能力は抜群です。その人が何を求めているのかがなんとなくわかるといった能力が身についていました。

営業ブタ
あの地獄の不動産営業でも、得られるものはやっぱりあるんだね。

年収はなんとか上がりそうになってきています。残業代で先月は手取り30万くらいはいき、ボーナスも支給されるからです。労働環境も国が定めた規定にそっており人間関係も良好です。罵倒なんてありません。残業は自分が稼ぎたければ残っていてもいいし、何もなければ帰ってもいいしといった自由度がかなり高いです。

 

地獄の営業を経験して身についたこと

転職して、今の生活を手に入れられたことが一番よかったです。そしてあの地獄を経験していたおかげで現在のキツさなんて大したことありません。

色々な困難はたやすく乗り越えられる自信がついております。そしてコミュニケーション能力が勝手に身についていたこと、色々きつかった経験ばかりでしたが、今となっては営業の仕事のおかげで今の自分がいると実感してます。

営業はとてもきついですが、これから先あなたの人生で役立つものが間違いなく多くあります。その時味わった地獄は必ず報われる日がくるでしょう。地獄を経験し、これから先その地獄から学んだことに助けられることを実感できるはずです。自分の人生に役立てるものを掴んで下さい。

営業ブタ
辛い経験だっただろうけど、これからの助けになる学びを得られたことは大きかったね。
転職ウサギ
まあ、「これ以上の地獄はない」っていう経験はめちゃくちゃ大きいよ。

1 個のコメント

  • こんにちは!僕は現在投資用不動産営業をやっています!!!僕も転職活動していてIT業界を目指しています。
    就職する前にやっといたいい事や転職活動するに当たってのアドバイスなどがあれば教えていただきたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です